カテゴリー:社会面

  1. 政務活動費

    号泣県議の野々村竜太郎さんの涙の記者会見で明らかになった「政務活動費」とは何で、本当に必要なお金でしょうか?気になってちょっと調べてみました。 政務活動費とは何ですかいつから出ているの? 地方分権一括法の施工により2000年の地…

  2. DNA鑑定

    DNA鑑定訴訟で最高裁で判決が出ましたね「生物学上の父子でないと科学的に証明されても、法的な父子関係を取り消すことはできない」との判断でした。 ただ裁判官5人中2人は「実の父との親子関係が確保されている場合は、取り消しを認めるべきだ」…

  3. 水俣病

    世界的にも「ミナマタ」の名で知られ、水銀汚染による公害病の恐ろしさを世界に知らしめた「水俣病」。日本の4大公害病のひとつで、他に「新潟水俣病」・「四日市ぜんそく」・「イタイイタイ病」で 人間の産業活動により排出される有害物によってひきおこさ…

  4. 富岡製糸場

    世界遺産には、ピラミッドなどの「文化遺産」、鹿児島県の屋久島などの「自然遺産」、ペルーのマチュビチュなどの「複合遺産」に分類されますね。 富岡製糸場の世界遺産とは!! 富岡製糸場は、明治政府の殖産興業政策にもとづいて設立された官営模範工…

  5. 裁判員制度

    国民が量刑の判断に加わる裁判員制度は2009年5月に開始され、裁判員として参加することは、多くの人が消極的で参加したくないと思っていますね。 制度開始から今年4月末までに計21人に死刑判決が言い渡されています。死刑制度自体「どちらかと…

  6. 脱法ドラッグ

    脱法ドラッグの影響とみられる事故が相次いでいますが、脱法ドラッグの販売自粛を求めるなどの処置を警察にお願いしたいですね。繁華街で車が暴走して死傷するなど、痛ましい事故が起きています。 事故が相次いでる原因の脱法ドラッグとは? 脱法ドラッ…

  7. 団塊の世代

    就職した当時は安い賃金で会社を支えたが、年功序列で賃金が上がり会社の負担になったと思ったら、今度は急に実力社会、競争社会。高度成長で頑張りがいのある時代を生きてきた団塊の世代。 団塊の世代とは何ですか? 作家の堺屋太一さんが通産省時代に…

  8. ふるさと納税

    居住地を問わず、地方自治体にお金を寄附すれば所得税と個人住民税が控除される「ふるさと納税制度」。 上限額を倍増させることを検討していますが、地方の活性化を進めるための「地方創生」を促進する狙いですね。自治体の8割が「街並み保全」や「環…

  9. 台風

    台風とは何ですか? 台風とは、北西太平洋や南シナ海に存在する熱帯低気圧のうち中心付近の最大風速が約17m/s以上のものを指すとなっています。 台風の構造は、中心が最も天気が荒れていると考えがちだが、中心付近は暴風が吹き荒れるものの風向…

  10. ゆるキャラ

    ゆるキャラとは「ゆるいマスコットキャラクター」を略したもので、そもそも1980年の地方博覧会ブームで作られたマスコットキャラクターが「ゆるキャラ」の原点といわれています。 2007年頃から「国宝・彦根城築城400年祭」のイメージキャラ…

RETURN TOP