ザッケロー二監督の今後は?続投それとも退任?今後の監督は?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


残念ながらワールドカップブラジル大会の敗退が決まりましたね。コロンビアに1-4で敗れて、1引き分け2敗のグループリーグC組の最下位で終わり、非常に残念です。

2010年の前回W杯南アフリカ大会では、16強入り果たし、本場の欧州でプレーする海外組が増えた今回は、史上最強と呼ばれ本田さんらは、「W杯優勝」を目票に揚げてきました。

しかし、本番ではそう簡単に勝たせはしない、個人技、駆け引き、決定力等すべて相手が、一枚も二枚も上手。でも日本選手もよく頑張りました。「感動をありがとう」とお礼を言いたい気分です!!

ザッケローニ監督

ザッケローニ監督は今後どうなるの?

「今回のメンバーは私が選び、戦い方も戦術も私が決めた。責任はすべて私にある。その責任をきちんと取りたいと思っている。ランチの時間に選手、スタッフ、協会の全員が集まったところで感謝の意を述べ、この4年間の仕事ぶりに「ありがとう」と伝えました」と「敗軍の将は兵を語らず」立派です!! この言葉は特に政治家の人はよく聞いとくように!!

アルベルト・ザッケローニ監督が勇退することになりましたが、選手も感謝しているのでは・・・他国で指揮をとるのも苦労があったのでは、ずいぶんお世話になりました。

スポンサードリンク

ザッケローニ監督の今後は、次期イタリア代表監督に有力候補に挙がっていますが、中国からもオファーがきているという。ガンバレ!!ザッケローニ!!

今後の監督は誰になるのか? 日本人監督はあるのか?

次期監督には、いろんな人が候補に挙がっていますが、次期監督候補を調べてみました。

ハビエル・アギーレ氏は2009年に7ぶりにメキシコ代表監督に就任し、チームを2010年ワールドカップ出場し、本戦でもフランス代表を撃破して16強に進出しました。

250px-Javier_Aguirre_in_Moscow-1

ギド・ブッフバルト氏は、日本を「第二の故郷」と呼び、選手として監督として浦和レッズの歴史に偉大な歴史を残した選手です。家庭の事情で浦和監督を退任、2007年1月1日の天皇杯連覇を置き土産にドイツに帰国しました。

200px-Guido_Buchwald_cropped-2

レヴィー・クルビ氏は1997年には、セレッソ大阪の監督としてJリーグでも指揮を執り、セレッソ大阪の攻撃サッカーの基盤を築いた。当時18歳だった香川真司を攻撃的MFとしてレギュラーに抜擢中心選手に育てました。

levir_culpi-500x361-4

ドラガン・ストイコビッチ氏は1994年から2001年まで日本の名古屋グランパスエイトに移籍し、2度の天皇杯全日本サッカー選手権大会優勝に貢献しました。

Dragan_Stojkovic_Piksi-3

そのほかに、日本人監督として岡田武史氏などの名前も取りざたされていますが、日本サッカー史上最高ストライカーの釜本邦茂さんによると、日本人サッカーの監督は絶対日本人と言われています。なぜ外国人の監督を選ぶのでしょうか?レベルが違うのでしょうか?

いつの日か、日本人監督でワールドカップを戦える日を楽しみにしているサッカーファンがいることも忘れないでくださいね!! でもザッケローニ監督のことは日本中のサッカーファンは忘れませんよ! ありがとう!!「ザッケローニ!!」

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 佐伯貴弘
  2. ケンドール・マーシャル
  3. エバン・フォーニエ
  4. 高橋光信
  5. 岩手ビッグブルズ
  6. 荒木大輔投手
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。