大泉洋のスキャンダルとは交際相手は?朝ドラと映画は!嫁は誰?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


北海道が生んだ、マルチタレントの大泉洋さん。今や俳優としても数多くの作品に出演し、多彩な才能を発揮している大泉洋さんをリサーチしてみました。

大泉洋の過去のスキャンダルとは?

スキャンダルが明らかになったのは2006年の11月14日と過去のことですが。写真週刊誌「FLASH」に大泉洋さんの元彼女と名乗る人が「都合よく遊ばれた」ということで、写真を数点を持って週刊誌に告発したのが発端でした。

 

この時期は、大泉さんは「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン」の放送を控えていて、全国区にブレイクする大事なチャンスだったが、直前に出てきたスキャンダルで・・・・。

スポンサードリンク

2002年2月に大泉洋さんが映画の舞台挨拶で仙台を訪れた時に、その女性がファンレターを渡したのがきっかけで知り合ったとか。「男女の関係になりたい時しか連絡がこない!」「一度もお土産を買ってきてくれなかった」とか、ラブラブカップルとは、いかなかったのですね!・・・・・・・(泣)

大泉洋のNHKの朝ドラとは?

来春からのNHk連続テレビ小説「まれ」で、ヒロインの希(まれ)の父親役に大泉洋さんの出演が決まっています。大泉洋さんの演じる希の父・津村徹役は「夢ばかり追いかけ、失敗してしまう」役どころです。

「両親がいつも見ていて、朝ドラに出るのが夢でございまして、ヒロインのお相手かと思ったら「もう、父親役なのか!」と空恐ろしい気持ちで、役になりきれるかが心配です!」と、大泉洋さんの弁!

連続テレビ小説「まれ」は2015年3月30日よりNHKにて全156回放送です。こうご期待!!

大泉洋の今後の映画とは!

10月11日に全国ロードショーの公開が迫っている大泉洋さん主演の映画「ぶどうのなみだ」。ワインをつくる役どころで、北海道・空知地方のワイナリーを舞台にした物語です。

大泉洋

11月8日に全国公開される映画「トワイライトささらさや」。大泉洋さん主演で、しかも新垣結衣さんと初共演します。大泉洋さんと新垣結衣さんが夫婦役で共演し、夫の死後、幼い子供を一人で育てることになる。子育てを通して成長していくヒロインを演じ、コブクロが主題歌を担当し、ラブソング「Twilight」を書き下ろしています。

2015年5月16日とまだ先の映画ですが、大泉洋さん主演の時代劇「駆込み女と駆出し男」。故、井上ひさしさんの時代小説「東慶寺花だより」を映画化した作品です。

大泉洋の嫁はフジテレビのプロデューサー!

大泉洋さんは、2010年にフジテレビのドラマプロデューサーの中島久美子さんと結婚し、翌年に長女が生まれています。

大泉洋

妻の中島久美子さんは、長野県出身で信州大学経済学部卒業で1992年フジテレビに入社し、2008年の「ロス:タイム:ライ」あたりから大泉洋さんとの交際が始まり、入籍という形でゴールインしました!。

ドラマに映画に活躍されている大泉洋さん。パパになり親として、夫として、今後の活躍が楽しみなところです。頑張ってください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. マツコ・デラックス
  2. 中村メイコ
  3. 丸山隆平
  4. 榮倉奈々
  5. 春日俊彰
  6. 宮崎哲弥
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。