諌山創はイケメン作者でももクロファン!年収と有害図書指定とは

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


デビュー作で大ヒットになった「進撃の巨人」の作者の諌山創さん。あなたはご存じですか?父親からは、漫画家になることを反対されていましたが、ビッグになれば反対はないでしょうね?そんな諌山創さんをリサーチしてみましょう

諌山創はイケメン作者の漫画家!!

1986年大分県生まれ。19歳の時に描いた短編が講談社・週刊マガジン編集部の月例賞を受賞し、同作を元にした「進撃の巨人」で、2009年連載デビューしました。

諌山創

「別冊少年マガジン」にて、今話題の沸騰中の「進撃の巨人」の連載を開始しますが、連載開始当初は、この作品はそれほどの人気はなかったようで、主人公エレンが巨人に食べられたあたりから人気が出たそうです。

元々は「週刊少年ジャンプ」に漫画を持ち込んだが、漫画の内容が「ジャンブ」に合わないので作風を変えるように言われだが、描きたい漫画を描くという点から譲歩せず、持ち込み先を「ジャンプ」から「週刊少年マガジン」に変えましたが、それが成功の基だった。

スポンサードリンク

大分県の盆地で生まれ育った諌山創さんは、部屋の窓を開けるとそびえたつ山がせり出していて、山の向こうに何があるのだろうか?、今は親に守られているが、いずれは一人で生きていかなくてはならないと思っていたという。

その「山」とは「進撃の巨人」で描かれる「壁」そのものです。子供の頃から落ちこぼれで、普通の社会人として絶対生きていけない確信があり、漫画家になるしかないと思っていたという。

諌山創のすごい年収とは!!

漫画家は、ヒット作が出れば印税がすごいでしょうね!!最近は日本だけでなく海外でも漫画ブームが起こっていますので、その印税も莫大な金額になるのでは・・・・

諌山創

「単行本やアニメ化でとても潤いました」「口座が,,,,こう ,,,,バクったゲームみたいにお金が」「銀行に行ったら信じられないくらい印税が入ってて・・」っていう話ということは・・・・

発売のコミック14巻で累計4000万部発行!! 収入は公表されていないので正確な金額は不明ですか?(きっと、凄い金額だろう!)

諌山創は、ももクロファン!!

諌山創

諌山創さんは、大のももクロの大ファンでコンサートには、ももクロハッピを着て行くみたいですね!(笑)

漫画で得られていた高揚感が、ももクロのDVDで得られてしまい、自作への興味が薄れ始めているというが・・(泣)

諌山創、有害図書指定で怒る!!

諌山創さんの元アシスタントのやまもとありさ氏の初連載が、有害図書指定にあたる可能性があるとして、開始2日前に中止が決まったという。これを聞いた諌山創さんは、漫画家は数か月は収入がない状態になるため、「ただじゃ!済まされるものではないと怒りをあらわにしています!」

漫画は自分が出来なかったことが、漫画では表現できるのが 面白いと言われる諌山創さん。今後、益々の活躍を祈っています。ガンバレ!!応援してま~す!!「明日は、きっと、貴方にいいことが起こります様に!」

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小島よしお
  2. 三宅健
  3. 中村昌也
  4. 柳楽優弥
  5. 森久保祥太郎
  6. 森進一
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント