矢部太郎は天気予報士なのか?身長と体重は?最近の舞台とは?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


韓国語、スワヒリ語、モンゴル語、コイサンマン語を話すというお笑いコンビのカラテカの矢部太郎さん。テレビ番組「電波少年」でブレイクしました。その後の活躍の矢部太郎さんをリサーチしてみました。

矢部太郎は天気予報士なのか?

矢部太郎さんは、気象予報士になりたいと思ったのは。福井敏雄さんの後を継ぎたいと思ったからで、2007年3月に天気予報士の資格を取得しました。すごいですね!

矢部太郎

矢部太郎さんは、東京学芸大学を中退しています。東京学芸大学の偏差値は学部によって違いますが、大学ランキングでは横浜国立大学、千葉大学、神戸大学、広島大学、お茶の水大学と同じB2ランクでした。かなりのインテリ芸人ですね!

矢部太郎の身長と体重はどれだけ!

矢部太郎さんは、東京都東村山出身で1977年6月30日生まれ。相方の入江慎也さんとともにカラテカを結成。先輩にナインティナインの矢部浩之さんがいるため「カラテカ矢部」と言われています。

スポンサードリンク

矢部太郎さんの身長は158㎝、体重は39キロ、ウエスト61㎝、体脂肪は9%と公表しています。

矢部太郎の最近の舞台とは?

矢部太郎さんは、都内で行われた舞台「おかあちゃん~コシノアヤコ物語」の製作発表に出席され、会見では、主役の秋吉久美子さんらの挨拶があり、矢部太郎さんも挨拶で笑いを提供していました。

矢部太郎

この舞台は、ファッションデザイナーの”コシノ三姉妹”の母親として知られる小篠綾子氏を描くとあって、出演者はコシノブランドを身にまとっての挨拶となりました。綾子さんは2011年~2012年のNHKの朝ドラの「カーネーション」でもヒロインのモデルにもなっていますね。

11月2日に大阪公演、12月2~7日まで東京公演が行われます。

その他の矢部太郎さんは、下北沢で新作舞台「世界は嘘で出来ている」にも出演します。10月21日から、劇団ONEOR8の第28回公演です。

同公演では、孤独死をした男性を清掃する特殊清掃員を描く物語です。突然死んだ弟の部屋を片付ける特殊清掃員を業とする兄、「ウソによって壊れていった兄弟の物語で、ふたりの真実、真意に迫まり、兄弟の40年間を描く」と演出の田村孝裕さんが話しています。

舞台は、とある1DKのアパートの一室。男が孤独死した、警察の現場検証、遺体の引き取りも終わり、そこに清掃員が二人やってきた。

実は、死んだのは一人の清掃員の弟だった。バカ正直に生きてきた兄と、嘘ばかりついてきた弟の40年の人生を描いています。

今回は、特殊作業員が主人公で、弟の遺品を整理するというシリアスな物語です。ガンバレ!!

テレビ番組で結婚式を挙げるという企画がありましたが、選ばれた女性が来ないというハプニングで番組は終了しましたが、本当のお嫁さんが早く来るといいですね!それまで頑張りましょう!応援してます!頑張ってください!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. yjimage-a-1
  2. 岩本恭生
  3. 広末涼子
  4. 勝俣州和
  5. ベッキー
  6. yjimagePTGHGCZ7-t-1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント