スズメバチに刺されない対策とは!もし刺されてしまった対応とは!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


ススメバチは、その名の様にその大きさが「雀ほどもある」または「巣の模様が雀の模様に似ている」ことに由来しています。また、地方により、「くまんばち」や「かめばち」などの名前があります。

毎年夏から秋にかけてスズメバチが活発になる時期です。刺されて死亡する人も近年増加しています。人にとっては危険な生き物です。スズメバチの毒はまむしの毒よりはるかに強いのです。

スズメバチに刺されない対策とは!

香水や黒い服は、スズメバチを興奮させる恐れがあります。黒に攻撃をする特性がありますので、人の頭や黒目が特に狙われやすい!!(スズメバチの天敵はクマと人間といわれています。なので、クマが全身黒いことから「黒」を狙うという説があります)

蜂の目は地表近くの低い位置は見えないので、低くすれば蜂の視界から逃げられる可能性が高くなります。

スポンサードリンク

スズメバチが「敵」と感じて「これ以上近づくな」との「威嚇の危険信号!」とは

スズメバチ

●人の周りをしつこく飛び回る  ●人に狙いをつけて空中で停止する  ●アゴを噛み合わせて「カチカチ」という音を出す

このような時は「できるだけじっとして」ハチが飛び去るのを待ちましょう。この場合、手で払いのけたりしないでください。

●白い帽子、衣服を着る(長袖、長ズボン) ●整髪料、香水を付けない ●身を低くする ●蜂に遭遇したら後ろにゆっくり下がりながら逃げる

スズメバチ

もしも、スズメバチに刺されたら!

刺された場合近くに巣があり、スズメバチの毒液のにおいに誘引されて仲間の蜂も集まってくる危険性があるので、まずはその場から離れて応急処置を行います。

めまいや気の遠くなる感じなど血圧低下を示す症状がある場合は、横になり(仰向け)嘔吐がなければ毛布などを用いて両足を上げます。足を上げることで心臓に戻る血流が増加するため血圧の上昇が期待できます。

嘔吐が見られたり意識が悪い場合は、吐物をのどに詰まらせたり、舌が気道を狭くし呼吸困難を起こすため、横向きで寝かせ救急隊を待ちます。

スズメバチ

【応急処置】

●毒を取り除く(口で吸わずに、指でつねって絞り出す。傷口を水道水などでよく洗い流す!)

●はれや痛みには、刺された場所をひょうのうなどで冷やすのも効果的です

●幹部にステロイド軟膏を塗ったり、抗ヒスタミン剤を服用します。その後、速やかに医師の診察を受けてください。

スズメバチ

9月~11月特に、秋の行楽シーズンで野山へのお出掛けも多いかと思いますが、
女性の方は、特に「香水」「化粧品」などの香や匂いのあるものはなるべく控えてがいいでしょう!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 野々村竜太郎
  2. 平均寿命
  3. ななつ星in九州
  4. 政務活動費
  5. 芝生の水やり
  6. ゆるキャラ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。