藤浪晋太郎の成績と年俸は?身長と体重と出身地は?父親など家族は

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


日ハムの大谷翔平投手のライバル投手は、阪神タイガース・藤浪晋太郎投手。成績や年俸など、身長や体重など、気になる情報を調べてみました。

藤浪晋太郎の成績と年俸は

・2012年  ドラフト1位  契約金1億円    (阪神タイガーズ)

・2013年   1500万円  10勝6敗  防御率2.75

・2014年   4500万円  11勝8敗  防御率3.53

・2015年   8500万円  14勝7敗  防御率2.40

藤浪晋太郎の身長と体重と出身地は?

藤浪晋太郎投手は1994年4月12日生まれ・大阪府堺市南区出身です。・身長:197cm・体重:90kg 小学校から野球を始め、堺市立宮山台中学時代は「大阪泉北ボーイズ」に投手を務め、最速142km/hを記録し、中学卒業時で194cmの身長があったという。

スポンサードリンク

「大阪泉北ボーイズ」の出身で有名な選手としては、堺市出身で、日本生命から、社会人ナンバーワン捕手として、読売ジャイアンツから1位で指名された小林誠司捕手がいます。

高校は、大阪桐蔭高校へ進学し、1年の夏からベンチに入り、2年の春からエースになりました。3年の春のセンバツでは史上初の全5試合で150km/hを計測し優勝しました。(スゴイですね!)

第25回AAA世界野球選手権大会の日本代表に選手に選出されています。大会では2次ラウンド3連投を含む計4試合で24回1/3を投げて防御率1.11の成績を残しベストナインに相当する「オールスターチーム」に選出されています。

国際野球連盟の2012年18歳以下男子年間最優秀選手に選ばれています。10月ぎふ清流国体でも仙台育英高校と同時優勝し、松坂大輔投手を擁した横浜高校以来となる、史上3校目の「三冠」を達成してします。

阪神タイガーズの入団時に「打倒読売ジャイアンツの意味を込め、かつて巨人キラーと呼ばれた小林繁投手が着用とていた背番号19を提示され、契約金1億円+出来高5,000万円、年俸1,500万円で契約しました。良かったですね。

197cmの長身から繰り出す平均球速約149km/h、最速157km/hのストレートと鋭いスライダー、カットボールを武器にスプリットやカーブも投げわける投法がにくいですね。

藤浪晋太郎の父親など家族は?

藤浪晋太郎投手の家族構成は父親の晋さん、母親は明美さん、弟さんは滉二郎さんの4人家族です。

父親の晋さんは大の巨人ファンで、実家はだんじりで有名な大阪府岸和田市の出身です。高校は、岸和田で有名な進学校で、大阪府立岸和田高校で、野球をされていたそうですね。

今季はリーグ優勝を目指して頑張ってくださいね。藤浪晋太郎投手を応援していますのでガンバレ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 那須美根子
  2. 今中慎二投手
  3. 川岸良兼
  4. 西宮ストークス
  5. 嫁阪翔太
  6. 原田三夫
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。