栗山監督と現役時代の年俸や成績は?斎藤佑樹と大谷翔平の使い方は

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


史上初の国立大学出身・大学教授の経歴を持つプロ野球監督は誰でしょうか?それは、日ハムの栗山英樹監督です。現役時代や監督時代の年俸や成績など気になる情報を調べてみました。

栗山英樹の現役時代や監督の年俸や成績は?

・1983年  ドラフト外 (ヤクルトスワローズ)

・1984年   300万円  打率.000  本0  点0

・1985年   320万円  打率.278  本0  点1

・1986年   450万円  打率.301  本4  点14

・1987年   810万円  打率.196  本0  点5

・1988年   780万円  打率.331  本0  点17

・1989年  1380万円  打率.255  本2  点26

・1990年  2000万円  打率.229  本1  点4

スポンサードリンク

*通算成績  安打数336  本7  点67

*監督時代の成績  (日本ハムファイターズ)

・2012年  7000万円      74勝59敗 勝率.556 順位1位

・2013年  7000万円  64勝78敗 勝率.451 順位6位

・2014年  9000万円  73勝68敗 勝率.518 順位3位

栗山監督の斎藤佑樹投手の使い方は?

斎藤佑樹投手の昨シーズンは、右肩関節唇損傷から復活しながらも、わずか2勝に終わったシーズン。栗山監督は低迷が続く右腕に対して、今期は中継ぎ投手として考えているとの情報がありますね。

しかし、斎藤佑樹投手はあくまでも、先発投手としての完全復活を目指しています。開幕1軍入りを目指し、先発ローテーションで回るイメージで頑張っていますね。ガンバレ!!

監督就任1年目の2012年の開幕投手に抜てきし、リーグ制覇を達成しましたね。夏の甲子園を制し、早大でも4年の秋に日本一に輝いて「何かを持ってる斎藤佑樹投手」をどう使っていくか、監督の見せ所ですね。

栗山監督の大谷翔平投手の使い方?

大谷翔平投手は、年俸がついに1億円を超えましたね。投手と打者の二刀流はいつまで続くのでしょうね?投手でも打者でもきちんと育ててほしいとの大谷翔平家族の希望との事で、日ハムの入団時に契約内容に含まれていたとの情報もありましたが・・・

巨人の原辰徳監督が、テレビ朝日ビッグスポーツ賞の表彰式で、大谷翔平投手を2020年の東京五輪での野球日本代表のエース候補に指名していましたね。東京五輪の開催時には26歳で、脂が一番乗っているのではないでしょうか。

今季は日本一を目指し、まずはリーグ優勝を! 栗山監督の今後の活躍を期待しています。応援していますのでガンバレ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. カイリー・アービング
  2. 鈴木亨プロ
  3. 嶋基宏捕手
  4. yjimage-m-1
  5. すし石垣
  6. アル・ホーフォード
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。