松岡修造の家系と結婚した妻や子供は?熱すぎる名言と伝説とは!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


元テニス選手でスポーツキャスター、タレントの松岡修造さん。家系や熱い名言など気になる情報を調べてみました。

松岡修造の華麗なる一族は!

松岡修造さんの父親は松岡功さんで、第11代東宝映画の社長で自身も元テニス選手だったそうです。母親は千波静さん(本名:静子)で、元宝塚劇団星組の男役で活躍された方です。

・高祖父:松岡修造さん (実業家:松岡汽船創業者)

・曾祖父:松岡潤吉さん  (実業家/政治家:松岡汽船創業者社長、元貴族院議員)

・曾祖父:小林一三さん (実業家/政治家:阪急東宝グループ創業者)

・曾祖叔父:田邊七六さん (政治家:元衆議院議員)

・曾祖叔父:田邊宗英さん (実業家:第4代後楽園スタヂアム社長)

・祖父:松岡辰郎さん (実業家:元松岡汽船社長、第9代東宝社長)

・義祖父:小林米三さん (実業家:元阪急電鉄社長)

・兄:松岡宏奏さん (実業家:東宝東和社長)

スポンサードリンク

・義兄:辻芳樹さん (辻調理師専門学校校長)

・義伯父:三村庸平さん (実業家:元三菱商事社長・会長)

・義伯父:三村亮平さん (実業家:阪急不動産副社長)

・義伯父:小林公平さん (実業界:元阪急電鉄社長・会長)

・従叔父:鳥井信一郎さん (実業家:元サントリー社長・会長)

・従兄:小林公一さん (実業家:阪急阪神ホールディングス取締役、宝塚歌劇団理事長)

松岡修造

結婚した妻や子供は?

松岡修造さんは1998年2月元テレビ東京のアナウンサーの田口恵美子さんと結婚しています。、3人の子供さんがいて、長女は恵(めぐみ)さん、長男は修(しゅぅ)さん、次女は笑(えみ)さんです。

松岡修造の熱すぎる名言と伝説とは!

・「人の弱点を見つける天才よりも、人を褒める天才がいい!」

・「一番になるっていったよな? ぬるま湯なんか、浸かってるんじゃねぇよ、お前!」

・「もっと熱くなれよ!熱く血!燃やしてけよ!人間熱くなった時が本当の自分に出会えるのだ!だからもっと熱くなれ!」

・「人は完璧を求める。しかし、完璧だと思った時からすべてがやり直しになる」

・「褒め言葉よりも苦言に感謝!!」

・「暑くなければ夏じゃない!熱くなければ人生じゃない!」

・「一所懸命生きていけば、不思議なことに疲れない!」

・「勝ち負けなんか、ちっぽけなこと。大事なことは、本気だったかどうかだ!」

・「僕が偉そうに話してることはすべて、これまで僕ができなかったことだ!」

ウィンブルドンやセンターコートでの試合中に「エースをねらえ!!」の漫画を持ち込んだというエビソードが残っていますね。一番好きなセリフは「この一球は、絶対無二の一球なり」だそうです。

松岡修造

松岡修造さんの今後の活躍を期待しています。応援していますのでガンバレ!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 荒木大吾
  2. 立花義家
  3. 飯山裕志
  4. 山口裕子プロ
  5. サンフレッチェ広島
  6. 京都サンガFC
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。