西岡剛の年俸と成績は?プロフィールとメジャーツインズの時代は

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


スイッチヒッター、内野手初のシーズン200本安打達成者の阪神タイガーズの西岡剛選手。昨シーズンの成績が悪くて、今シーズンは二塁で勝負したいと言っている西岡剛選手の気になる情報を調べてみました。

西岡剛の年俸と成績は?

・2002年   ドラフト1位  契約金8000万円 (ロッテマリーンズ)

・2003年    700万年  率.333  本0   点1

・2004年    700万円  率.255  本6   点35

・2005年   1700万円  率.268  本4   点48

・2006年   5100万円  率.282  本4   点27

・2007年   7000万円  率.300  本3   点40

・2008年 1億4000万円  率.300  本13  点49

・2009年 1億6000万円  率.260  本14  点41

・2010年 1億7000万円  率.346  本11  点59

スポンサードリンク

*3年総額約92500万円($9,250,000)でツインズと契約

・2011年 $3,000,000    率.226  本0   点19(ミネソタ・ツインズ)

・2012年 $3,000,000    率.000  本0   点1

・2013年 2億0000万円  率.290  本4   点44 (阪神タイガース)

・2014年 2億0000万円  率.237  本0   点4

・2015年 1億8000万円  率.262  本2   点14

*タイトル  ・首位打者:1回 (2010年)

・最多安打:1回 (2011年)

・盗塁王:2回 (2005年、2006年)

西岡剛のプロフィールは?

 西岡剛選手は1984年7月27日生まれ。大阪府大東市出身です。・身長:182cm・体重:86kg 奈良県市立平城中学校時代に「郡山シニア」で全国大会に出場しています。

PL学園で野球をすることを望んでいましたが、PL学園のセレクションに落選し、PL学園を倒すことを目標として大阪桐蔭高等学校へ進学し3年時に主将で4番打者で全国高校野球選手大会に出場し、高校通算42本ホームランを打っていますね。(すごいですね!)

西岡剛

西岡剛のメジャーのツインズ時代は?

2010年12月17日にツインズと総額925万ドルの3年契約を致しました。監督から二塁手として起用されることが明らかになり、26歳での出場は日本人野手最年少となりましたね。

しかし、2011年は打率.220、出塁率.278、19打点、2盗塁の成績に終わり、2012年は左手小指を痛め、攻守ともに精彩を欠き選手40人枠から外れ、結局、契約解除を申し出て自由契約となりました。(残念でしたね!)

西岡剛

今シーズンはリーグ優勝を期待していますよ。西岡剛選手を応援していますのでガンバレ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 仲川輝人
  2. ファジアーノ岡山
  3. カリス・レバート
  4. ダーク・ノヴィツキー
  5. アンドリュー・ボーガット
  6. 谷沢健一
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。