小久保裕紀の生涯年俸と成績とは?野球日本代表の監督に就任!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


「ミスターホークス」と呼ばれ、教員免許を持っている元プロ野球選手の小久保裕紀氏。2013年から「侍ジャパン」の監督を務める小久保裕紀氏の年俸や成績など気になる情報を調べてみました。

小久保裕紀の年俸と成績とは!

・1993年  逆指名2位  契約金1億6000万円 (ダイエーホークス)

・1994年   1200万円  率.215  本6   点20

・1995年   1500万円  率.286  本28  点76

・1996年   5000万円  率.247  本24  点82

・1997年   5000万円  率.302  本36  点114

・1998年   9500万円  率.225  本2   点11

・1999年   8000万円  率.234  本24  点77

・2000年   7600万円  率.288  本31  点105

・2001年 1億8000万円  率.290  本44  点123

・2002年 2億4000万円  率.292  本32  点89

スポンサードリンク

・2003年 2億1000万円  オープン戦で怪我し重傷の為試合に出場していません。

・2004年 2億1000万円  率.314  本41  点96  (読売ジャイアンツ)

・2005年 2億4000万円  率.281  本34  点87

・2006年 3億0000万円  率.256  本19  点55

・2007年 3億0000万円  率.277     本25   点82 (ソフトバンク)

・2008年 3億0000万円  率.253  本20  点56

・2009年 3億0000万円  率.266  本18  点81

・2010年 3億0000万円  率.279  本15  点68

・2011年 3億0000万円  率.269  本10  点48

・2012年 3億0000万円  率.239  本4   点34

*タイトル  ・本塁打王:1回 (1995年)

・打点王:1回 (1997年)

*通算成績  安打数2041  本塁打413  打点1304

小久保裕紀

小久保裕紀が野球日本代表の監督に就任!

国際野球連盟主催大会やワールド・ベースボール・クラシック(WBC)出場時に編成される日本の野球代表チームで、小久保氏が監督に就任しています。過去のWBCには3回出場し2006年には王貞治監督で2009年にも原辰徳監督で優勝しています。

小久保裕紀氏は1971年10月8日生まれで和歌山県出身で星林高等学校→青山学院大学卒業。92年バルセロナ五輪に大学生で唯一選出され、銅メダルを取っています。

小久保裕紀

小久保裕紀氏の今後の活躍を期待しています。応援していますのでガンバレ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 潮崎哲也
  2. 愛甲猛
  3. 高橋竜彦
  4. ダルビッシュ有
  5. yjimage-s-1
  6. 久保樹乃
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。