高畑淳子の離婚した元夫は?年齢や出身校と天然なエピソードとは?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


2014年秋の叙勲にて「紫綬褒章」を受章した女優の高畑淳子さん。トークが面白く、明るく気さくな高畑淳子の年齢や出身校などの情報をいろいろ調べてみました。

高畑淳子の離婚した元夫は?

高畑淳子さんには2度の離婚歴があり、一度目は1978年の24歳の時、最初の結婚相手は「青年座」の団員の方でしたが、貧困生活で約1年半ぐらいで離婚しています。

二度目は1985年の31歳の時、一般男性と再婚し長女の高畑こと美さんが誕生していて、その6年後に生まれたのが、息子の高畑裕太さんです。2度目の離婚原因は、夫とのすれ違いが続いたのが原因だとか。(泣)

高畑裕太さんは、小さい頃アトピー、ぜんそくなどがあり思春期には反抗期で親を困らせたとか、母親の高畑淳子さんはテレビで「子供たちが元気でいてくれて、仕事があることで、あとはどうでもいいと開き直ったら楽になった」と言っていましたね。

高畑淳子

高畑淳子の年齢や出身地や出身校は?

・高畑淳子さんは1954年(昭和29年)10月11日生まれ・香川県善通寺市出身です。・身長:163cm・血液型:A型です。

・父親は鹿島建設勤務の建築士、母親は銀行勤務で一人っ子で幼い時に弟2人は他界しているそうです。父親は転勤が多く、四国中を13回転居してしまったという。(大変でしたね)

□出身校  香川県立高松高等学校→桐朋学園短期大学演劇学科卒業 ・長女:高畑こと美さん ・長男:高畑裕太さん

スポンサードリンク

□略歴

・1991年:舞台「女たちの十二夜」に出演。

・1995年:ドラマ「3年B組金八先生」に出演

・2003年:ドラマ「白い巨塔」に出演。

高畑淳子のエピソードとは!

・北川景子さんと血縁関係があります。(高畑さんと北川さんの母がはとこで、高畑さんの祖父と北川さんの曾祖父が兄弟で7親等のため、法律上の親族ではないそうです。

・タレントの松本明子とは同郷であり、高畑淳子さんの母親と松本明子の母親は同じ学校に通う同級生だったという。

・高校は県下有数の進学校で、帰宅後に寝て夜中の1時に起きて朝まで勉強していて、学年順位によって学校がすすめる「受験セット」に従って早稲田、慶応、お茶の水、東京女子、津田塾を受験してすべて合格しています。(頭が良く、すごいですね!)

・普通の大学には進学せず、親に内緒で申し込んだ桐朋学園短期大学演劇科に入学しました。クリエイティブな世界に興味があり、絵や音楽でも良かったが、実技の勉強をしていなかったので演劇を選び、親には大反対されたが「将来四国に戻って結婚する」と約束し、親を説得したといいます。

・顔面に美容注射を打ち過ぎで3ヶ月間笑顔を作ることが出来なかった事があったとか、自転車で出かけたのを忘れてコンビ二の前に置いて帰って来てしまった事があるとか・・(笑)

高畑淳子

天然な高畑淳子さんの今後の活躍を期待しています。応援していますので頑張ってくださいね。ガンバレ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 八代亜紀
  2. 山瀬まみ
  3. 野際陽子
  4. 浅尾美和
  5. 福士蒼汰
  6. 安めぐみ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。