柳原可奈子の体重と身長と出身校は?父親との暮らしとエヒソード!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


本人いわく、脱ぐと「ちびっ子相撲」の男の子みたいと言う、お笑いタレントの柳原可奈子さん。肥満体型の柳原可奈子さんの体重や身長や出身校など、気になる情報を調べてみました。

柳原可奈子の体重と身長と出身校は?

柳原可奈子さんは1986年2月3日生まれ・東京都中野区出身です。・身長:153cm・体重:65kg・血液型:B型・所属事務所:太田プロダクション。

■出身校:東京都立小平高等学校普通科外国語コース→東放学園専門学校東京アナウンス学院お笑いタレント科

スポンサードリンク

■略歴:

・2007年 (21歳) バラエティ「笑っていいとも」に出演。

・2008年 (22歳) バラエティ「ペケ×ポン」に出演。

・2011年 (25歳) バラエティ「もてもてナインティナイン」に出演。

*他の主な出演:

・映画 「矢島美容室THE MOVIE」「コドモ警察」

・ドラマ「七瀬ふたたび」「オトメン」「猫弁シリーズ」

・テレビ「エンタの神様」「ロンドンハーツ」「知っとこ!」

・CM 「明星食品 チャルメラ」「サークルKサンクス」「KDDI」

■趣味:読書・女性アイドルの追っかけ  ■特技:中国語・トロンボーン

柳原可奈子

柳原可奈子の父親と母親は?

柳原可奈子さんの父親は、寿司職人で父親のことを「きよし」と下の名前で呼んでいたが、2013年3月6日に亡くなられています。母親も柳原可奈子さんが19歳の時に亡くしており、長く父親との2人暮らしだったとか・・・

父親は料理が得意で食事やお弁当を作ってくれていました。よく一緒に外出しては居酒屋で飲んでいて、売れても「テングには絶対なるな!」とよく言われたといいます。(仲が良かったのですね)

柳原可奈子のエピソードとは!

◎ 生まれた時の体重は4400gのビッグ児で、子供の頃からお笑い好きで、空想好き、鈴虫と思い込んでゴキブリを飼っていたことがあります。(笑)

◎ 小学校時代、体育以外の成績はトップクラスで、反抗期がなかったが、高校時代には精神的に不安定で不登校だった時期があったといいます。(泣)

◎ コンビニでアルバイトしていた時に外国人の男性からよく声をかけられました。結婚したら自分が働いて夫に専業主夫になって償いたいと思っています。

◎ テレビに出始めた頃より体重が増えて、ベスト体重は65kgだが、太っている事にコンプレックスを感じない、むしろ武器と思っていて、ダイエットはしないという。肥満体型でデブタレとして活躍中です。

◎ 時代劇のオファーがきてもいいように耳などにピアスなどしないという。(時代劇のオファーがきます様に・・)

柳原可奈子

今後の活躍を期待しています。応援していますのでガンバレ!!両親が亡くなって寂しいでしょうが、ファンがついていますよ。ガンバレ柳原可奈子!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ブラックマヨネーズ
  2. 渡辺直美
  3. トリンドル玲奈
  4. 朝丘雪路
  5. 大地真央
  6. 研ナオコ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント