林修先生の身長や体重や出身校は?妻と子供と年収やエピソードとは

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


CMで使用された「いつやるか?今でしょう!」でお馴染みの東進ハイスクールの専任講師・林修先生。忙しい林修先生の身長や妻や年収や出身校など、気になる情報を調べてみました。

林修の身長や体重や出身校は?

林修先生は1965年9月2日生まれ・愛知県名古屋市千種区出身です。・身長:175㎝・体重:74kg・血液型:O型

■出身校:東海高校→ 東京大学法学部卒業

■略歴

・1992年 (27歳) 東進ハイスクールに講師として勤務。

・2011年 (46歳) テレビ「世界は言葉でできている」に出演。

・2013年 (47歳) テレビ「笑っていいとも!」に出演。

*他の主な出演:

・テレビ「金曜日のスマたちへ」「ネプリーグ」「グッド!モーニング」

・CM 「東進ハイスクール」「トヨタ自動車」「H.I.S」

■趣味:競馬、野球観戦

林修

林修の妻や子供は!

林修先生のお嫁さんの裕子さんは産婦人科の先生です。12歳年下のきれいな先生ですね。名古屋市立大学の大学院を卒業されている才女ですね。プロポーズは林修先生からではなく「結婚する気あるの?」と裕子さんから質問形式でプロポーズされたといいます。

スポンサードリンク

バラエティ番組の「笑っていいとも!」に出演した際、タモリさんから馴れそめを聞かれていましたが「いや!チョット出会いまして・・・」と、なんとなく、はぐらかされましたね・・・お子様はいらっしゃらないようです。

林修のすごい年収とは!

林修先生さんの年収は軽く1億円を超えてると言われていますね。普通、人気講師の場合、平均的な年収は3000万~5000万円ぐらいだそうです。(すごいですね)

林修先生の場合、書籍の印税、CMやバラエティー番組を加えると1億以上の年収と思えますが、2013年3月27日発売の「日刊ゲンダイ」で年収が億超えの報道には、「とんでみない話だ」と否定していますが・・・?

林修のエピソードとは!

◎ 祖父は歴史画家の林雲鳳さんで、父親は大手酒造メーカー(宝酒造)の副社長です。幼稚園時代は祖父が黒塗りの車で毎日送り迎えをしてくれていたという。まさしくセレブ生活ですね。

◎ 中学~高校時代の成績は常にトップクラスで、親から「勉強しなさい」と一度も言われたことがなかったが、中学3年の時に大学受験の勉強を始め、高校時代には全国模擬で1位になったことがありました。

◎ 親や消費者金融から借金しては、株取引や競馬につぎ込んで借金総額が1800万円を超えて、借金を返すため知人の紹介でいくつかの予備校をかけもちして働いていましたとか。

林修先生の今後の活躍を期待しています。「子供を産むのはいつでしょう?今でしょう!」応援していますのでガンバレ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 桜金造
  2. 山瀬まみ
  3. テリー伊藤
  4. アグネス・チャン
  5. 所ジョージ
  6. 中尾彬
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。