加山雄三の身長や体重や出身校は?父と妻と息子やエピソードとは!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


「若大将!」のニックネームでお馴染みの加山雄三さん。いつも若いですねぇ~、そんな加山雄三さんの身長や体重や出身校など、気になる情報を調べてみました。

加山雄三の身長と体重と出身校は?

加山雄三さんは1937年4月11日生まれ・神奈川県横浜市出身で茅ケ崎市育ちです。・本名:池端直亮・身長:168cm・体重:70kg・血液型:A型

■茅ケ崎第一小学校→ 茅ケ崎第一中学校→ 慶應義塾高等学校→ 慶應義塾大学法学部政治学科卒業

■略歴:

・1961年 (24歳) 映画「大学の若大将」に主演。

・1965年 (28歳) シングル「君といつまでも」が350万枚の大ヒット。

・1968年 (31歳) 映画「赤ひげ」に出演。

スポンサードリンク

*他の主な出演:

・映画 「独立愚連隊西へ」「椿三十郎」「乱れる」「乱れ雲」

・ドラマ「華麗なる一族」「ぼくの妹に」「翔ぶが如く」

・バラエティ「知ってるつもり!?」

・CM 「井関農機・トラクター」「サントリ―ビール純正」「日産自動車」

*趣味:テレビゲーム、鉄道模型、ヨット、ジェットスキー、マリンジェット

*特技:料理、パソコン、ピアノ、ギター、英会話、絵画、船の設計、スキー

*免許・資格:5級海技士

加山雄三の父と妻と子供は!

加山雄三さんの父親は俳優の上原謙さんで、母親は女優の小桜葉子さんです。上原謙さんは、戦前戦後の日本映画界を代表する二枚目スターの一人の俳優さんでしたね。

加山雄三さんの妻は、元女優のタレントの松本みぐみさんです。息子は長男・池端信宏さん、次男・山下徹大さん、娘は長女・梓真悠子さん、次女・池端えみさんの4人の子供さんがいらっしゃいます。

加山雄三

加山雄三のエピソード!

◎ 小学校時代に仲間外れにされていじめられた。中学生になり自宅にあったサンドバックを叩いてボクシングをやっていた父親の上原謙さんに勝負を挑んだという。

◎ 小学校時代の家庭教師が東京商船大学の学生で、船の設計図などを見せてもらったりしているうちに船への情熱が沸きはじめて、中学生の時カヌーを造って以来、大小10隻以上の船の設計していて、全長30メートルを超える「光進丸」を所有しています。

◎ 造船技師になりたいと思っていて、友人に、『親の「のれん」を利用して役者になって稼いだ金で船を造るればいい』とのアドバイスされて芸能界入りを決意したとの事です。

◎ 運動神経抜群でスポーツ万能だが、野球を不得意とし、そのために「若大将シリーズ」での野球をする場面のシリーズはありませんでしたね。

◎ 加山雄三の芸名の由来は、「賀(百万石)・(富士)山・・小林一(明治の実業家・政治家)から一文字ずつ拝借したものと東宝のデビュー会見で報じられていました。

加山雄三

加山雄三さんの今後の活躍を期待しています。応援していますのでガンバレ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 安めぐみ
  2. 生野陽子
  3. 大渕愛子
  4. 安藤桃子
  5. image-n-1
  6. 渡瀬恒彦
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント