吉川美代子の結婚相手や子供は?身長や出身大学やエピソードとは

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


TBSを定年退職した、元アナウンサー・吉川美代子さん。退職してもフリーで頑張っている吉川美代子さんの身長や出身校やエピソードなど、気になる情報を調べてみました。

吉川美代子の結婚相手や子供は?

吉川美代子さんは、2度の離婚経験があります。1度目はアメリカ赴任時にアメリカ人と結婚し、1年半で離婚しています。2度目は日本人の美術商の方と結婚していましたが、こちらも7年で離婚しています。離婚後は友人として交際しているそうです。ちなみに子供さんはいないようですね。

吉川美代子の身長や出身大学は?

吉川美代子さんは1954年5月8日生まれ・神奈川県横浜市出身です。・身長:160㎝・血液型:AB型

■出身校:神奈川県立横浜平沼高等学校→ 早稲田大学教育学部卒業

■略歴:

・1977年 (23歳) アナウンサーとしてTBSに入社する。 (2014年に退職)

・1984年 (30年) 「JNNニュースコープ」に出演する。

・2005年 (51歳) 「朝ズバッ!」に出演する。

・2015年 (60歳) 「みんなのニュース」に出演する。

スポンサードリンク

*他の主な出演:

・テレビ 「CBSドキュメント」「ピンポン!」「行列のできる法律相談所」

・ラジオ 「大沢悠里ののんびりワイド」「ラジオ・パープル」「爆笑問題の日曜サンデー」

■趣味:ジャズ

吉川美代子のエピソードとは?

◎ 父親は中学校・音楽の先生で、母親はピアノの先生の家庭で、ひとりっ子で生まれています。両親はとても仲のいい夫婦で、父親がガンで他界した4ヵ月後に母親もガンで他界しています。

◎ 子供の頃から将来アナウンサーになりたいと思い、中学時代、放送部(部長)でTBSラジオで学校のブラスバンド部を紹介した際、司会をしていた山本文郎アナウンサーに「君は将来の吉川アナウンサーですね」とほめられてという。

◎ アナウンサーは狭き門で自分にはコネもないし、現実は難しそうで、父親が中学教師だったこともあり、同じく中学校の社会科教師を目指し、教員採用試験にも挑戦し、合格しています。優秀ですね。

◎ 大学卒業後の1977年4月に当時の東京放送(現・TBS)に、約300倍の倍率をくぐり抜けて17期生として入社し「TBSの松坂慶子」と呼ばれていました。

◎ TBSアナウンサーの新人時代は、衣装もヘアメイクも自前で、給料の大半を衣装代につぎ込み、定年退職する当日まで担当番組に出演、泊まり勤務もしていました。「女子アナ」という言葉が大嫌いですとの事。

吉川美代子

吉川美代子さんの今後の活躍を期待しています。いつまでも若いですね~。応援していますのでガンバレ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 坂本冬美
  2. 高田純次
  3. マツコ・デラックス
  4. 我が家
  5. 高畑淳子
  6. いとうあさこ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント