梅沢富美男の身長や体重や出身校は?再婚の妻や子供とエピソードは

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


女形で「下町の玉三郎」と呼ばれる梅沢富美男さん。15歳より梅沢劇団で本格的に役者として舞台に立った梅沢富美男さんの身長や体重や出身校など、気になる情報を調べてみました。

梅沢富美男の身長や体重や出身校?

梅沢富美男さん1950年11月9日生まれ・福島県福島市出身です。・身長:170・体重:70kg・血液型:B型

■出身校:前橋市立第四中学校→福島県立福島高等学校中退

■略歴:

・1982年 (32歳) ドラマ「淋しいのはお前だけじゃない」に出演。

・1983年 (33歳) シングル「夢芝居」がヒット。NHK紅白歌合戦に初出場。

・1985年 (35歳) ドラマ「必殺仕事人 激闘編」に出場。

*他の主な出演:

・映画  「修羅がゆく9北海道進攻作戦」「HOME 愛しの座敷わらし」

・ドラマ 「HERO」「利家とまつ」「おみやさん」「弁護士・高見沢響子」

・テレビ 「情報ライブ ミネヤ屋」「ダウンタウンDX」「クイズ 日本語王」

スポンサードリンク

■趣味:料理、麻雀、競馬、競艇、野球、スキューバダイビング

■特技:デザイン (舞台用の衣装、バック)

梅沢富美男のエピソードとは!

◎ 両親は劇団の創始者です。父親は剣劇の雄として知られる初代梅沢昇さんの弟子だった梅沢清さんで、母親は市川少女歌舞伎出身の女優の竹沢滝千代さんです。

◎ 梅沢富美男さんは、8人兄弟の7人目の5男で誕生し、母親がトイレに行く途中で生まれ落ちて、泣かなかったので母親が蹴ったら、やっと呼吸したらしいと・・・・(笑)

◎ 小学校低学年の頃は夏休みに旅公演で全国を回っている両親に会いに行ったが、会うと別れが悲しくなるので、小3年以降は「自分には親はいないんだ」と思い込んで会わないようにしていたとか。(泣)

◎ 自宅は東京都世田谷区田園調布に敷地100坪以上あり、3階建ての豪邸で、リビング50畳、妻が風水に基づいて設計し、庭に桜の木があるという。(花見が出来ますね)

◎ 電車が好きで、全国各地の駅弁に詳しく「横浜のシウマイ弁当」「神戸のすきやき弁当」「函館の海峡弁当」が大好きだそうです。

梅沢富美男の妻や子供と!

梅沢富美男さんは1度離婚歴があり、現在の妻である池田明子さんと知り合って再婚されています。「フォトセラピスト植物療法士」の仕事をして活躍されているそうです。(風水に凝っていて、臨床試験技師の資格も持っています。)

長女、次女のふたりの子供がいて、家族は、梅沢富美男さん以外は全員女性です(妻、長女、次女、義母、叔母3人)叔母は同じ敷地の離れに住んでいるとか。

梅沢富美男

梅沢富美男さんの今後の活躍を期待しています。応援していますのでガンバレ!!女性陣が多くて男一人じゃ『辛い!』ネ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 山瀬まみ
  2. 有岡大貴
  3. 木村佳乃
  4. 上沼恵美子
  5. 杏
  6. 村下孝蔵
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。