松山千春の身長と体重や出身校は?妻や子供の家族とエピソードは

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


「毒舌キャラ」で「北海道を愛するフォーク・シンガーである」松山千春さん。出身の北海道を愛し続ける松山千春さんの身長や体重や出身校など、気になる情報を調べてみました。

松山千春の身長と体重や出身校は?

松山千春さんは1955年12月16日生まれ・北海道足寄町出身です。・身長:170cm・体重:55kg・血液型:O型

■出身校:道立足寄小学校→道立足寄中学校→道立足寄高校卒業。

■略歴:

・1977年 (22歳) シングル「旅立ち」でデビュー。

・1978年 (23歳) シングル「季節の中で」がヒット。

・1981年 (26歳) シングル「長い夜」がヒット。

■他の主なシングル:「恋」「窓」「君を忘れない」

■主な出演:

・映画 「極道戦争・武闘派」「旅立ち~足寄より~」

・ドラマ「みにくいアヒルの子スペシャル」「新選組血風録」

・ラジオ「千春のひとうた」「ひとつぶの青春」「松山千春・おまたせ!10分」

スポンサードリンク

■趣味:競馬、スポーツ観戦、プロ野球観戦、ゴルフ  ■特技:バスケットボール

松山千春の妻と子供は!

松山千春さんは金田孝子さんと結婚しています。妻の孝子さんは1954年4月15日生まれで、札幌のデパートで働いていた孝子さんと約8年の交際後、1985年12年に結婚し、一児 (長女)が誕生しています。

松山千春のエピソード!

◎ 小学校時代、家はとても貧乏で、家計助けるために、さまざまなアルバイトをして家計を助けました。新聞配達、卵売り、納豆売り、鉛筆売り、割り箸売り、など・・・(親孝行で、偉いですね)。

◎ 小学校5年生の時、コンサートで岡林信康さんに触発されてフォークソングを歌い始め、高校時代、アルバイトで得た金で安いギターを買い、文化祭で自作の歌を披露して絶賛されています。才能がある人はいいですねぇ~。

◎ メディア出演を解禁した後も「NHK紅白歌合戦」には「トリなら出る」として出場を辞退し続けているそうです。

◎ 松山千春さんは政治に興味があり、妻と長女に出馬しようと話した時、長女から「歌っているお父さんが好きだもん」「お父さんの歌を聞きたい人たちはどうなるの!」と号泣されて「わかったわかった!」と抱きしめ、断念したという。(それは、正解ですね)

◎ 東日本大震災の時、松山千春さんが発言した素敵な言葉があります。「知恵がある奴は知恵を出そう!」「力がある奴は力を出そう!」「金がある奴は金を出そう!」「自分は何も出せない」っていう奴は元気を出せよ!。「みなさん、何を出しましたか?」と・・・・

松山千春

松山千春さんの今後の活躍を期待しています。応援していますのでガンバレ!!いつまでも北海道を愛してくださいね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 田中みな実
  2. 有岡大貴
  3. 小林麻耶
  4. image-1
  5. 雨宮塔子
  6. 大渕愛子
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント