元木大介の成績と年俸は?身長や出身高校やいろんなエピソードとは?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


長嶋監督から「クセ者・元木」と言わしめた元プロ野球選手の元木大介選手。巨人一筋で引退した元木大介選手の現役時代の年俸や成績など、気になる情報を調べてみました。

元木大介の成績と年俸は?

・1989年 (18歳) ドラフト1位 ダイエーホークス入団拒否。

・1990年 (19歳) ドラフト1位 契約金9000万円 (読売ジャイアンツ)

・1991年 (20歳)    840万円 一軍出場なし

・1992年 (21歳)    860万円 率.186 本0 点2

・1993年 (22歳)    980万円 率.227 本4 点15

・1994年 (23歳)   2000万円 率.280 本4 点25

・1995年 (24歳)   3900万円 率.244 本3 点25

・1996年 (25歳)   3480万円 率.229 本9 点35

・1997年 (26歳)   3660万円 率.282 本9 点32

・1998年 (27歳)   4600万円 率.297 本9 点55

・1999年 (28歳)   7500万円 率.229 本6 点34

スポンサードリンク

・2000年 (29歳)   7000万円 率.274 本5 点29

・2001年 (30歳)   8800万円 率.292 本9 点39

・2002年 (31歳) 1億2000万円 率.257 本6 点52

・2003年 (32歳) 1億1200万円 率.224 本0 点14

・2004年 (33歳) 1億0000万円 率.240 本2 点13

・2005年 (34歳) 1億0000万円 率.305 本0 点8

*通算成績 1205試合 率.262 本66 点378

元木大介の身長や年齢や出身校は!

元木大介選手は1971年12月30日生まれ・大阪府豊中市出身です。身長:180cm・体重83kg・血液型:O型

■出身校:豊中市立高川小学校→ 豊中市立第十二中学校→ 上宮高校

■趣味:アロマテラピー、麻雀、腕時計集め

経歴:

・1989年 (18歳) 夏の甲子園で1試合2本塁打を放つ。

・1989年 (18歳) 福岡ダイエーホークスから1位指名され入団拒否。

・1990年 (19歳) ドラフト1位で読売ジャイアンツに入団。

・1998年 (27歳) 100試合以上に出場して打率.297、打点55。

・2005年 (34歳) 現役引退。

元木大介のエピソードとは!

◎ 小学校6年生の時、当時、巨人の監督だった王監督と一緒に記念撮影し「プロ野球に入るなら巨人に来いよ」と言われ、南海ホークスファンから巨人ファンに転向したという。

◎ 高校時代に夏の甲子園で、ピッチャーフライで1塁に走らず怠慢プレーとして監督から怒鳴られるシーンが全国に中継されたが、甲子園での6本塁打は当時史上2位タイ記録だった。

◎ 綺麗好きで几帳面で、服の管理は自分できちんとしていて、元木大介さんの車の中では飲み食い中止になっているとか。若い時は掃除、洗濯、整理整頓が大好きだったそうです。

◎ 目立ちたがりで周囲を盛り上げる明るい性格だそうです。(その通りですね!)

元木大介さんの今後の活躍を期待しています。応援していますのでガンバレ!!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 古閑美保
  2. モーリス・ハークレス
  3. マーチン・ゴ―タット
  4. 原江里菜
  5. ウィリー・エルナンゴメス
  6. 宮本慎也
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。