嶋基宏の年俸と成績は?高校時代のエピソードと結婚した嫁とは!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


東日本大震災の際「見せましょう、野球の底力を」という言葉で、注目を集めた東北楽天ゴールデンイーグルスの嶋基宏捕手。労働組合日本プロ野球選手会の第8代目会長に史上最年少の27歳で就任した嶋基宏捕手の年俸や成績や結婚したお嫁さんなど、気になる情報を調べてみました。

嶋基宏の年俸と成績は?

・2006年 (22歳) ドラフト3位 契約金7000万円 (楽天イーグルス)

・2007年 (23歳)   1200万円 率.183 本2 点16

・2008年 (24歳)   2200万円 率.230 本0 点19

・2009年 (25歳)   2300万円 率.233 本1 点14

・2010年 (26歳)   2700万円 率.315 本3 点43

・2011年 (27歳)   5800万円 率.224 本2 点28

・2012年 (28歳)   6000万円 率.291 本1 点8

・2013年 (29歳)   6000万円 率.257 本4 点48

・2014年 (30歳) 1億2000万円 率.263 本1 点36

・2015年 (31歳) 1億2000万円 率.219 本4 点18

スポンサードリンク

*最優秀バッテリー賞を田中将大投手と2度受賞しています。

嶋基宏選手の身長や体重や出身校は!

嶋基宏捕手は1984年12月13日生まれ。岐阜市海津市出身です。身長:179cm・体重:82kg・血液型A型

■出身校:海津市立吉里小学校→海津市立日新中学校→中京大学付属中京高等学校→國學院大學卒業

嶋基宏の高校時代のエピソードとお嫁さんは?

中学校時代は野球部の主将で生徒会執行部や体育祭では応援団長も務め、学業でも9科目・オール5の成績とか、恐れ入りましたね。(これはスゴイことです!)前監督の野村克也さんも驚いて10点満点か?と聞いたとか・・(笑)?

中京大学付属中京高等学校では1年からベンチ入りし、上級生が引退した後は主将となり秋季東海大会で優勝し、明治神宮大会ではベスト4になっています。

実家のある岐阜県から電車で片道1時間半かけて通学していて、愛知県外出身者としては中京大学付属中京高等学校史上初めての主将になっと言うことです。

嶋基宏捕手は2008年に国学院大学の同級生だった由紀さんという女性と結婚されていて、2012年4月30日には第一子が誕生しています。(おめでとう!)

嶋基宏捕手の今後の活躍を期待しています。応援していますのでリーグ優勝を目指して頑張ってくださいね!! 田中将大投手がいなくなった分、チョット辛いかも!!でも、ガンバレ!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. シェルビン・マック
  2. 藤枝MYFC
  3. 堀米悠斗
  4. 東出輝裕
  5. 狩野健太
  6. 斉藤裕子プロ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。