涌井秀章投手の年俸と成績は?身長や出身校や球速などの情報!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


FA権を行使し西武ライオンズからロッテオリオンズに移籍した涌井秀章投手。
松坂2世と言われた涌井秀章投手の年収や成績や身長など、
気になる情報を調べてみました。

涌井秀章投手の年俸と成績は?

・2004年 (18歳) ドラフト1位 契約金8500万円 (西武ライオンズ)

・2005年 (19歳)    800万円  1勝6敗     防御率7.32

・2006年 (20歳)    950万円 12勝8敗     防御率3.24

・2007年 (21歳)   3500万円 17勝10敗    防御率2.79

・2008年 (22歳)   8500万円 10勝11敗    防御率3.90

・2009年 (23歳) 1億2000万円 16勝6敗     防御率2.30

・2010年 (24歳) 2億2000万円 14勝8敗     防御率3.67

・2011年 (25歳) 2億5300万円 9勝12敗     防御率2.93

・2012年 (26歳) 2億1000万円 1勝5敗30S3H 防御率3.71

・2013年 (27歳) 2億2000万円 5勝7敗7S13H 防御率3.90

・2014年 (28歳) 2億2000万円 8勝12敗     防御率4.21 (ロッテオリオンズ)

スポンサードリンク

・2015年 (29歳) 2億2000万円 15勝9敗     防御率3.39

・2016年 (29歳) 2億2000万円 10勝7敗     防御率3.01

涌井秀章投手の身長や体重や出身校は!

涌井秀章投手は1986年6月21日生まれ・千葉県松戸市出身です。
・身長:185cm・体重:85kg・血液型A型

■出身校:松戸市立第六中学校→横浜高等学校卒業

涌井秀章投手の球速と球種とは!

涌井秀章投手のストレートは平均球速約142km/hで最速約151km/hです。スリークォーターから投げるストレートは普段は140km/h程度に抑えて投げていますね。

2012年にクロ―ザ―として活躍したころは140km/h台後半を記録するように全力投球し、平均球速でも約145km/hを記録していました。

スピードガンで150km/hを計測する球でも、打者の手元に届くころには140km/h前後になると言われていますので、球の回転数を上げ、キレのよい140km/hを投げれば150km/hにも匹敵すると言われています。

涌井秀章投手の球種は120km/h前後のカーブ、100km/h前後のスローカーブ、フォーク、チェンジアップ、シュートを投げ、どの球種でもストライクが取れるのが強みの投手ですね。

涌井秀章投手の今後の活躍を期待しています。
応援していますのでリーグ優勝を目指してガンバレ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 道渕諒平
  2. デビット・ウエスト
  3. 本山裕子
  4. 金石昭人
  5. ロアッソ熊本
  6. 湯原信光
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。