広岡達朗の年俸や成績は?ヤクルトと西武ライオンズの監督の成績は

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


1992年に野球殿堂入りした元プロ野球選手・読売ジャイアンツの広岡達朗選手。広岡達朗選手の現役時代の成績や監督時代の年俸や成績など、気になる情報を調べてみました。

広岡達朗の現役時代の成績は?

・1954年 (22歳) 率.341 本15 点67 (読売ジャイアンツ)

・1955年 (23歳) 率.257 本11 点43

・1956年 (24歳) 率.233 本9  点32

・1957年 (25歳) 率.244 本18 点33

・1958年 (26歳) 率.277 本12 点41

・1959年 (27歳) 率.237 本14 点47

・1960年 (28歳) 率.223 本12 点26

・1961年 (29歳) 率.203 本10 点41

・1962年 (30歳) 率.214 本4  点33

・1963年 (31歳) 率.241 本5  点41

・1964年 (32歳) 率.209 本6  点34

・1965年 (33歳) 率.229 本1  点25

・1966年 (34歳) 率.129 本0  点2

スポンサードリンク

*通算成績 1327試合 1081安打 率.240 本117 点465

広岡達朗監督の年俸と成績は?

・1976年 (44歳) 5位 52勝68敗10分 (ヤクルトスワローズ)

・1977年 (45歳) 2位 62勝58敗10分

・1978年 (46歳) 1位 68勝46敗16分

・1979年 (47歳) 6位 48勝69敗13分

=================================

・1982年 (50歳) 3000万円 1位 68勝58敗4分 (西武ライオンズ)

・1983年 (51歳) 3600万円 1位 86勝40敗4分

・1984年 (52歳) 3000万円 3位 62勝61敗7分

・1985年 (53歳) 3000万円 1位 79勝45敗6分

*ヤクルトと西武ライオンズでで監督を務めました。弱小チームから、わずかな期間で日本一のチームに育てた手腕は名監督の一人ですね。

*両リーグで日本一になった監督で、Bクラスのヤクルトと西武ライオンズを日本一にした広岡監督を高く評価し、優れた監督だったと思います。

広岡達朗の身長と年齢と出身校は!

広岡達朗さんは1932年2月9日生まれ・広島県呉市出身です。・身長:182cm・体重:70kg・血液型A型

■出身校:広島県立三津田高等学校→早稲田大学卒業

広岡達朗さんの今後の活躍を期待しています。応援していますのでガンバレ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. アンドレ・ドラモンド
  2. 仁村徹
  3. 新関善美
  4. 伊東勤
  5. 松下裕樹
  6. 大津祐樹
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント