亀井義行選手の年俸や成績は?身長や結婚したお嫁さんと子供達は!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


今年、読売ジャイアンツの第84代四番打者になった亀井義行選手。第一回WBSCプレミア12の日本代表第一次候補選手に選出された亀井義行選手の年俸や成績や結婚したお嫁さんなど、気になる情報を調べてみました。

亀井義行選手の年俸と成績は?

・2004年 (22歳) ドラフト4位 契約金1億円 (読売ジャイアンツ)

・2005年 (23歳) 1500万円 率.143 本0  点1

・2006年 (24歳) 1600万円 率.206 本3  点1

・2007年 (25歳) 1700万円 率.158 本1  点1

・2008年 (26歳) 1400万円 率.268 本5  点7

・2009年 (27歳) 3000万円 率.290 本25 点71

・2010年 (28歳) 6000万円 率.185 本5  点17

・2011年 (29歳) 4200万円 率.246 本3  点24

・2012年 (30歳) 4200万円 率.236 本2  点11

・2013年 (31歳) 3800万円 率.257 本3  点25

スポンサードリンク

・2014年 (32歳) 4000万円 率.296 本8  点26

・2015年 (33歳) 6000万円 率.272 本6  点35

亀井義行選手の身長や体重や出身校は!

亀井義行選手は1982年7月28日生まれ・奈良県大和郡山市出身です。・身長:178cm・体重:82kg・血液型AB型

■出身校:上宮太子高等学校→中央大学

*東都大学野球リーグでMVP1回、べストナイン3回受賞し、4年時は東都通算10人目の通算100安打を達成しています。(すごいですね!)

亀井義行選手の結婚したお嫁さんと子供とは!

亀井義行選手は2005年12月に一般女性で2歳年下の中村愛さんと結婚しています。出会いは中央大学の3年生のとき、二人の共通の友人の紹介で交際が始まったと言われていますが、亀井義行選手の一目惚れだったとか・・・。

学生時代、プロに入ってからも、週に一度ある休日には、愛さんの手料理をごちそうになったり、買い物に出かけたりして愛をはぐくんできたという。

妻の愛さんは、東京都荒川区在住の建設業の中村芳美さんの長女で2年4ヶ月の交際を経てゴーインしています。亀井義行選手も「もう一人じゃないので、迷惑をかけないように、これまで以上に頑張ります!」と言っていましたね。

亀井義行夫婦には2006年に長男・大夢(だいむ)くんが誕生し、2008年には長女が誕生しています。

亀井義行選手の今後の活躍を期待しています。応援していますので日本一を目指して頑張ってください。今年こそ、しっかりレギュラーを取ってくださいね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大島康徳
  2. デビン・ハリス
  3. 丸山大輔
  4. 斉藤和巳
  5. 橋本愛子
  6. アイザイア・カナアン
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。