武田勝投手の年俸と成績は?身長や出身校やいろんなエピソードは!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


左投手として球団史上初の4年連続2桁勝利を達成した、北海道日本ハムファイターズの武田勝投手。武田勝投手の年俸や成績や出身校など、気になる情報を調べてみました。

武田勝投手の年俸と成績とは?

・2005年 (27歳) ドラフト4巡目 契約金3500万円 (日本ハムファイターズ)

・2006年 (28歳)   1000万円 5勝2敗1S5H 防御率2.04

・2007年 (29歳)   2800万円  9勝4敗8H  防御率2.54

・2008年 (30歳)   8500万円  8勝7敗    防御率2.96

・2009年 (31歳)   7600万円 10勝9敗    防御率3.55

・2010年 (32歳)   9000万円 14勝7敗    防御率2.41

・2011年 (33歳) 1億3500万円 11勝12敗   防御率2.46

・2012年 (34歳) 1億7000万円 11勝7敗    防御率2.36

・2013年 (35歳) 2億0000万円  8勝7敗    防御率3.91

・2014年 (36歳) 2億0000万円  3勝4敗2H    防御率5.98

スポンサードリンク

・2015年 (37歳) 1億1000万円

武田勝投手の身長や体重や出身校は!

武田勝投手は1978年7年10日生まれ・愛知県名古屋市西区出身です・身長:176cm・体重:73kg・血液型B型

■出身校:関東第一高等学校→立正大学卒

武田勝投手の出身大学は、立正大学で野球部のOBには武田勝投手の他に、埼玉西武ライオンズで活躍している西口文也投手、中日ドラゴンズの金剛弘樹投手をはじめプロ野球・社会人野球選手が多くいます。

武田勝投手のエピソードとは!

◎福岡ソフトバンクの応援歌「いざ行け若鷹軍団」を愛用していて、携帯電話の着うたにも設定しているという。「ソフトバンク戦では、この歌が流れる7回まで頑張って投げよう!」という気持ちになると言う。

◎左投げ左打ちですが、ペンや食事は右を使用して、右利きです。

◎将来の目標として、自分の背番号「38」と、同じ年齢まで現役でプレーするのを目標にしていることを挙げていますね。でも、「38」と言わずに、まだまだ頑張って下さいね。

◎2011年3月11日に発生した東日本大震災の被災地に日本赤十字社を通じて義援金として100万円を寄付しています。偉いですね!

◎2012年から日ハムの選手会副会長に就任して、投手リーダーとしても活躍中です。

武田勝

武田勝投手の今後の活躍を期待しています。応援していますので頑張って下さいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. レノファ山口
  2. 石原慶幸
  3. 山内寛史
  4. マシュー・デラベドバ
  5. ソロモン・ヒル
  6. リッキー・ルビオ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント