古葉監督の年俸と成績は?身長や出身校や現役時代の成績推移情報!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


1979年、1980年、1984年とチームを3度のリーグ優勝・日本一に導き、赤ヘル黄金期を築いた名将の古葉監督。監督時代の年俸や成績など、気になる情報を調べてみました。

古葉監督の年俸と成績とは?

・1975年 (39歳) 1位 72勝47敗11分 (広島カープ)

・1976年 (40歳) 3位 61勝58敗11分

・1977年 (41歳) 5位 51勝67敗12分

・1978年 (42歳) 3位 62勝50敗18分

・1979年 (43歳) 位 67勝50敗13分

・1980年 (44歳) 3200万円 位 73勝44敗13分

・1981年 (45歳) 2950万円 2位 67勝54敗9分

・1982年 (46歳) 3200万円 4位 59勝58敗13分

・1983年 (47歳) 3200万円 2位 65勝55敗10分

・1984年 (48歳) 3200万円 位 75勝45敗10分

・1985年 (49歳) 3600万円 2位 68勝57敗5分

===================================

・1987年 (51歳) 5000万円 5位 56勝68敗6分 (大洋ホエールズ)

・1988年 (52歳) 5000万円 4位 59勝67敗4分

スポンサードリンク

・1989年 (53歳) 5300万円 6位 47勝80敗3分

古葉監督の現役時代の球団と成績は?

・1958年 (22歳) 率.224 本5 点18 (広島カープ)

・1959年 (23歳) 率.229 本4 点31

・1960年 (24歳) 率.267 本2 点22

・1961年 (25歳) 率.286 本5 点34

・1962年 (26歳) 率.243 本3 点28

・1963年 (27歳) 率.339 本7 点37

・1964年 (28歳) 率.218 本2 点25

・1965年 (29歳) 率.267 本4 点26

・1966年 (30歳) 率.247 本3 点39

・1967年 (31歳) 率.236 本2 点20

・1968年 (32歳) 率.223 本4 点20

・1969年 (33歳) 率.211 本2 点13

・1970年 (34歳) 率.274 本1 点12 (南海ホークス)

・1971年 (35歳) 率.216 本0 点9

*通算成績:1501試合 1369安打数 率.252 本44 点334

*タイトル 盗塁王:2回 (1964年、1968年)

古葉監督の身長や年齢や出身校は!

古葉監督は1936年4月22日生まれ・熊本県熊本市出身です。・身長:170cm・体重:70㎏・血液型O型
■出身校:熊本県立済々黌高等学校→専修大学(中退)

古葉監督

古葉竹識さんの今後の活躍を期待しています。応援していますので頑張って下さいね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 中村龍明プロ
  2. 食野亮太郎
  3. 福浦和也選手
  4. リッキー・ルビオ
  5. ジョン・ヘンソン
  6. 緒方孝市監督
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント