片岡鶴太郎のデビューは!病気か激やせ?身長と体重は?息子が結婚

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


片岡鶴太郎さんは、お笑いをやっていたかと思うと、突如としてボクシングをはじめ、ライセンスをとり、ライセンスを取ったと思ったら、今度は絵を描き、その絵がまた玄人はだし、すごい才能ですね、まさにマルチタレントの片岡鶴太郎さんですね。

片岡鶴太郎のデビューはいつ!!

10歳の時、動物のものまねでフジテレビの素人参加番組「しろうと寄席」にテレビ出演しました。高校卒業後、俳優をめざし、清川虹子様の自宅をアポなしで訪問し、本人には会えず「男の付き人はとらない」と断られ、1973年に声帯模写の片岡鶴八師匠に弟子入りしました。

片岡鶴八師匠に、芸そのものは教えてもらえなかったが、「芸人として売れるまでは、そば屋では盛りそばしか食べてはいけない」と芸人としての「粋」を教えてもらい「早く売れる芸人になりなさい」との師匠なりの激励ではなかっただろうかと言われています。

1976年頃に大阪で隼ジュンさんの元で修行し、そのころは岡鶴太郎で、デビュー当初は「片」がない芸名でトランポリンの地方興業を行っていました。

スポンサードリンク

実質、全国区の人気になったのは、片岡鶴太郎の芸名でお笑いタレントとし「オレたちひょうきん族」で披露した近藤真彦さんのものまねにより一躍脚光を浴び、九官鳥の「キューちゃん」や浦辺粂子さんやたこ八郎さん等のものまねで人気を博しました。

片岡鶴太郎

片岡鶴太郎は激やせして何か病気?

片岡鶴太郎さんが激やせで病気じゃないかと、ファンの間では心配されている方たちもかなり多いですね。でもその理由は「ダイエット」に取り組まれていたようで、病気ではないようです。

片岡鶴太郎

過去に「読字障害」を患った経験があるそうで、そのことがかえって芸術家としても花開くきっかけになったのではないかと、告白していましたね。

片岡鶴太郎の身長と体重は?

片岡鶴太郎さんは、ウィキペディアによりますと、身長は161㎝・体重47kg。若い時などは、夜中まで飲んで遊んで、一日に四食も五食も食べて飲んで体重が65kgもあったそうです。はやく健康になって良かったですね!

片岡鶴太郎の息子のお店は!その息子は結婚は?

片岡鶴太郎さんの息子さん(荻野貴匡さん)は、もつ焼きやホルモンを出す居酒屋を経営しています。店名を「のんき」といい、大人気のもつ焼き店です。本人が「のんき」なのかなぁ~!

人気の秘密は「しろたれ」という秘伝のタレで、「爆報!THEフライデー」でホルモンが1位になったこともあります。

片岡鶴太郎

その息子の荻野貴匡さんも佑果さんと2012年3月3日に結婚。司会者は彦麻呂さんで、結婚披露宴には川島なお美さ、具志堅用高さんらが出席されていました。

俳優から幅広いジャンルで活躍されている片岡鶴太郎さん、芸術家としても才能を発揮して、益々の活躍を期待してこれからも注目していきま~す。頑張って下さ~い。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image-n-1
  2. 勝俣州和
  3. 水川あさみ
  4. 矢部太郎
  5. yjimage-h-1
  6. 岡村隆史
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。