毒蝮三太夫は昔はウルトラセブン!談志の思い出と愛する名言集

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


「おばぁちゃんのアイドル!」や「巣鴨のスター!」と呼ばれ、「くそジジイ」「くそババア」といった毒舌トークで有名な毒蝮三太夫さん。なぜ、こんなにひどい言葉を言っても愛されるのでしょうか?すぐにリサーチ!!

毒蝮三太夫はやっぱりウルトラセブン

「ウルトラマン」のアラシ隊員と「ウルトラセブン」のフルハシ隊員を演じたことで子供ファンから愛されました。このころの芸名は「石井伊吉」として活動していました。

高速道路の料金所で「ウルトラ警備隊の者だ」といって通ったという逸話もあったりするらしいですね。(笑)

毒蝮三太夫

毒蝮三太夫と立川談志の掛け合いとは!

「ウルトラマン」が放映中のなか、テレビ番組でも「笑点」の2代目の座布団運びとして登場し、当時司会者だった立川談志さんに芸名を「怪獣ドラマにでているなら怪獣風の芸名がいいと言い「マムシ」と呼び、5代目圓楽が「ただのマムシじゃない、毒マムシ」と言ったのを立川談志さんが気に入ってつけたと言います。

毒蝮三太夫

芸名の下の三太夫は「談志専科」の番組で、殿様役の立川談志さんとの掛け合いの中で、またまたま毒蝮三太夫さんが、三太夫にふんしていたところから、三太夫とつけました。その後、これまで使っていた石井伊吉から「毒蝮三太夫」と改名しました (よく考えると変な芸名ですね!)

スポンサードリンク

毒蝮三太夫が愛される名言集とは!

毒蝮三太夫さんは「くそババア」「くそジジイ」とよく言いますね。でも、誰もが笑って怒らない!もう市民権をもっています。やはり、その中にあたたかみや優しさが潜んでいるのでしょうね。

毒蝮三太夫

ファンの前にたって「俺に会うために、髪を整えてきたの?だったら顔もどうにかしろよ!」(笑) 言われたら怒るだろうがあいきょうがあって面白いね!

なんだ!このババア! ノリマキみたいな顔しやがって」(笑) ノリマキみたいな顔って、どんなに顔?????ノリマキって、つまり黒い顔ってこと?

汚ねぇジジィだねぇ~!利根川の杭みたいな顔してるなぁ~」(笑) 利根川の杭の顔とは・・・・? どんな顔、杭だから長い顔ってことかなぁ?~

このジジィ。口が達者だなぁ~!壁紙みたいな顔しやがって」(笑) もう、壁髪はわかりません!毒蝮三太夫さんは最後に顔をいじりますね。つまり自分が二枚目でないから面白いのですね!これが、宇津井健さんみたいな二枚目にいわれた際には、きっと「喧嘩」になることでしょう!!

なんだかんだと言っても毒蝮三太夫さんも、後期高齢者!! だからみんな笑って許してくれるのでしょう!これからも頑張って「ジジイ」と「ババア」を元気にしてくださいょ~~毒があるけど・・名前が「どくまむし」でよかったですね!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大地真央
  2. 勝俣州和
  3. すみれ
  4. 黒沢年雄
  5. 福士蒼汰
  6. yjimage-a-1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。