藤田弓子の若い頃朝ドラ出演!家族は夫と?ダイエット方法とは

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


若い時はあんなに細かったのに、「どうしたの?」の言うぐらい太ってしまった藤田弓子さん。ベテラン女優さんになった藤田弓子さんをリサーチしてみましょう!!

藤田弓子の若い頃は、朝のドラマ「あしたこそ」

小学5年からラジオ東京の「赤胴鈴之助」に3年間出演していて、そのオーディションでは、吉永小百合さんと初顔合わせをし「ずうずうしくも」と断りを入れた上で、天下の吉永小百合さんより勝っていたところが2つあったと、それは「脚の細さと、声の良さ」と言われてました(笑)

高校卒業後、文学座付属演劇研究所に入り、1968年のNHK連続テレビ小説「あしたこそ」で、連続テレビ小説で初めてカラー化された作品で、ヒロインを演じ注目を集めました。

連続テレビ小説で初めて橋田壽賀子さんが脚本を手掛けて作品で、平均視聴率は44.9%で最高視聴率は55.5%を記録した人気番組でした。

スポンサードリンク

フジテレビ系の人気番組「小川宏ショー」のサブ司会者をつとめ、朝の顔となりNHKの「連想ゲーム」では、女性チームの7代目紅組のキャプテンをつとめました。

藤田弓子の家族は夫と子供は?

藤田弓子さんは、1984年に放送作家の河野洋さんと結婚し、静岡県伊豆の国市で自然に囲まれた環境でのくらしを楽しむとともに、劇団「いず夢」の座長で、女優業かたわら、日本テレビ系列の「遠くへ行きたい」などの旅番組の案内役で出演しています。

藤田弓子

藤田弓子さんはテレビで見る限りでは、おおらかな性格で、いいお母さんといいたいところですが、子供さんはいらっしゃらないようですね。

藤田弓子は巻くだけさらしダイエットに成功か?

さらしを巻くだけでダイエット!!挑戦したのが藤田弓子さん。ダイエットトレーナーは小山圭介さんです。「さらし巻くだけのダイエット」とは、お腹に2時間だけさらしを巻いて普段道理の生活をするだけでいいというものです。

お腹の周りが気になる藤田弓子さんが挑戦!!ポッコリお腹の人はむくみと関係があるそうで、さらしを外した時に、リンパの流れがよくなり、内臓が正常な位置に戻り、腹筋が刺激されて症状が改善されるそうです。

藤田弓子

藤田弓子さんのダイエット前の体は、身長・153㎝、体重61.5kg (えっ‼うそ~)、体脂肪率36.7%、ウエスト96㎝、ちなみに23歳の時にNHKのテレビ小説に出ていたころの体重はナント!47~48㎏。 (幸せ太りか?)

藤田弓子さんの場合は、大好きなワインを飲んでいましたが、結局1ヶ月で-5.8kgのダイエットに成功しました。^^  (もう、これ以上、太らないでくださいね!)

何度もリバウンドしています藤田弓子さん。お酒が好きで、料理が好きで・・・これじゃ~太っても仕方がないかなぁ~  でも年齢を重ねていくと基礎代謝も落ちますので気を付けてくださいねぇ~・・・「お酒もほどほどに、ね!」

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 春日俊彰
  2. 加藤茶
  3. yjimageQ13SEE20-m-1
  4. 高倉健
  5. 小林幸子
  6. いとうあさこ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント