加藤武の俳優と語りの世界は!小沢正一との関係と家族は

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


渋い役者さんですね。こんな人が脇を固めなければ、映画は成り立ちません!現在、文学座の代表を務める加藤武さんです。

加藤武の俳優歴とは

1929年生まれのチャキチャキの江戸っ子で、幼少のころから歌舞伎を愛好し、学校を早退してまでも歌舞伎座に通って、俳優にあこがれていました。なるべくして、なった俳優さんですね。

早稲田大学で演劇研究会に入り、ここで映画監督の今村昌平さんや俳優の北村和夫さんらと知り合い、卒業後、文学座研究所に入り、落語家の桂米朝さんや女優の杉村春子さんらに歌舞伎と芸のイロハから叩き込まれたといいます。

映画には1953年の今井正監督の「にごりえ」にちょい役で出演したことから始まり、翌年の黒澤明監督の「七人の侍」にも出演しています。

スポンサードリンク

クロサワ映画といえば、世界のミフネこと三船敏郎さん。三船敏郎さんと共演した時の思い出で、「監督もびっくりしたろうね。こんなに下手な役者とは思わなかったのでは」といわれて「顔がこわばっている」って、何べんNGを出したか、三十回までは覚えていたが・・・・・

そのシーンのあとで、三船敏郎さんが出ることになっていたが、何も言わずに、水を黙って渡してくれたとか、それ以来、加藤武さんは、新人が何回NGを出しても嫌な顔をいないようにしているとか。エライ!!

加藤武

加藤武の語りの世界は

海外ドラマやアニメへの声優としての出演作も多数あり、吉川英治「宮本武蔵」の朗読は、徳川夢声さん以来の朗読です。さらに他の文学作品の朗読公演も意欲的に取り組んでいます。頑張るぞ~。

加藤武

加藤武と小沢正一との関係は!

加藤武さんは、俳優の小沢正一さん、フランキー堺さん、仲谷昇さん、なだいなださんとは、麻布中学校の同級生です。(ずいぶん豪華なメンバーですね!)

当時の麻布中学校は、テストのたびに席替えをしたらしい。成績優秀者は後ろの席に、下位者は教壇に近いところに座らされた。小沢正一さんは、勉強ができる後ろの席で、加藤武さんは下から数えたほうが早い生徒だったと言って笑っていましたね!。きっと謙遜と思いますが・・・

小沢正一さんが亡くなったのは、2012年の12月、前立腺ガンのため、都内の自宅で亡くなっています。仲間が次々に逝っちゃって「なんで逝っちゃったんだバカー!」

小沢正一

加藤武の家族は・・・・

元気でひとり暮らしをされているということでした。昭和20年に起きた東京大空襲では10万人の人が亡くなったが、加藤武さんは、父と姉とははぐれて、祖母と母の3人だけになり、家は運よく焼け残ったという。しかし、祖母は家に着いた途端に息を引き取ったしまったと。(泣) 戦争は嫌ですね!!

俳優・加藤武さんの少年時代は、ずっと戦争をしていて暗い世の中でしたが、夢を追い続けて、好きなことで生活をしている人生は素晴らしいですね!。今なお、エネルギッシュな 仕事をみせる名優・加藤武さん。これからも頑張ってくださ~い。応援してま~す!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 柳原可奈子
  2. 所ジョージ
  3. 南明奈
  4. 山内惠介
  5. 一青窈
  6. 小林幸子
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント